Musical Lyrics for Japanese

自身の語学力向上のため英語ミュージカルの日本語訳をしています。多忙につき更新頻度は低いです。

ETAJ 8.Everybody's Talking About Jamie

Everybody's Talking About Jamie 8.' Everybody's Talking About Jamie ' 歌詞 和訳

 

 

[FEMALE STUDENTS]

You shoulda seen it. You shoulda been there.

You won't believe the shit we saw that went down in there.

The men were women. The girls were fellas.

He did a rain dance wearing nothing but umbrellas.

Pass it on!

 

みんなも見ればよかったのに!あそこに行けばよかったのに!

私たちは信じられないくらい最高のものを見たんだよ!

男は女に、女は男に!

あいつ、傘以外を身につけずにレインダンスをしてた!

伝えて!

 

 

[MALE STUDENTS]

There was a lady. She had a sister.

But it was kinda weird the way the lady kissed her

There was a woman. Whose name was Norman.

And the frilly knickers - that was just the doorman

Pass it on!

 

ある女性がいたんだ、妹()と一緒に

でも二人のキスはなんか変感じがしたんだ

そこには女がいた、ノーマンという名前で

フリフリの下着をつけていたけど、ドアマンに過ぎない!

伝えて!

 

 

[MALE STUDENT]

There was a doorman. Whose name was Norman.

And the doorman kissed his sister.

 

ドアマンがいたらしい、ノーマンという名前の

そのドアマンは彼の妹()にキスをしたらしい!

 

 

[FEMALE STUDENT]

She's a Mormon. I heard there's dungeons.

Inside the cellars

Where they rain down pain and spank you with umbrellas

 

その人はモルモンで、そこには地下牢があるって聞いた、

地下室の中では雨のような苦行があって傘で尻を叩かれるんだって!

 

 

[ALL STUDENTS]

Everybody's talking 'bout Jamie.

Everybody's talking 'bout J-J-Jamie.

Everybody's talking 'bout the boy in the dress.

Who was born to impress.

Everybody's talking 'bout the things that he wore.

Everybody's listening cos we need to know more.

Everybody's talking 'bout the boy in the wig.

Cos he's gonna be big!

Everybody's talking 'bout Jay-ay-ay-ay-ay-amie!

 

みんながジェイミーの話をしてる

誰も彼もがジェイミーの話をしてる

強い影響力をもって生まれたドレスを着た少年の話を!

誰もが彼の衣裳の話をしている

誰もがもっと聞きたいと思っている

ビッグになるためにウィッグをつけた少年の話を!

誰もがジェイミーの話に夢中になってる!

 

 

[FEMALE STUDENTS]

And there was music. And there was dancing.

And all the drag queens had to Lip-synch cause they can't sing.

Pass it on!

 

音楽が流れてダンスをしてた

ドラァグクィーンは歌えないからみんな口パクだった

伝えて!

 

 

[MALE STUDENTS]

And there was smoking. And there was boozing.

And there were boys who looked like girls which was confusing.

Pass it on!

 

タバコの煙で満ちていて、大宴会のようだった

女の子と区別がつかない男の子たちがいた

伝えて!

 

 

[FEMALE STUDENTS]

So what's a lip-synch? Is that like kissing?

 

ねえ口パクって何?キスみたいなもの?

 

 

[MALE STUDENT]

Yeah, he kissed a girl whose girlie parts were missing

 

ああ、奴は女性らしさを失った女にキスしてた!

 

 

[ALL STUDENTS]

Everybody's talking 'bout Jamie.

Everybody's talking 'bout J-J-Jamie.

Everybody's talking 'bout the boy on the stage

Who broke out of his cage!

Everybody's talking 'bout the switch and the lips.

Everybody's talking 'bout the tits and the hips.

Everybody's talking 'bout the crazy kid.

And all the things that he did!

Everybody's talking about Jay-ay-ay-ay-amie!

 

みんながジェイミーの話をしてる

誰も彼もがジェイミーの話をしてる

自分の檻を蹴破ってステージに立った少年の話を!

誰もがつけ毛と口紅の話をしてる

誰もが胸とお尻の話をしてる

誰もがあのイかれた子とその成したことの話をしてる

誰もがジェイミーの話に夢中になってる!

 

 

[MALE STUDENTS]

He had one go-go boy. Five go-go boys.

Ten go-go boys - in kilts, in kilts!

 

あいつはゴーゴーボーイを連れてた!

5人、いや10人のゴーゴーボーイがスカートの中から出てきた!

 

 

[FEMALE STUDENTS]

He had one dancing girl. Five dancing girls.

Ten dancing girls - on stilts, on stilts!

 

あいつは女性ダンサーを連れてた!

5人、いや10人の女が竹馬でダンスしてた!

 


[ALL STUDENTS]
He had one backing singer. Five backing singers.
Ten backing singers - plus choir.

 

 

あいつはコーラスを連れてた!

5人、いや10人のコーラスと聖歌隊も!


He did one summersault. Five summersaults.
Ten summersaults - on fire.

 

あいつは一度宙返りをした

5回!10回!それも火の中で!

 


Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout J-J-Jamie
Everybody's talking 'bout the buzz from the crowd

For the boy who was proud!
Everybody's talkin 'bout Jay-ay-ay-ay-amie

みんながジェイミーの話をしてる

誰も彼もがジェイミーの話をしてる

学校中はあの誇らしい少年の噂で持ちきりだ!

誰もがジェイミーの話に夢中になってる!

 


And there were cocktails. And there were mocktails.
She wore a scaly skirt she said was made of croc tails
And there were feathers. And there were leathers.
And there were rubber gear she said was for all weathers

And there were thigh boots.And there were high boots.
And there were girl-boots-that-you-wear-if you’re-a-guy-boots.

 

カクテルがあって、モクテルがあった

蛇から作ったという鱗模様のスカートを履いてた

羽があって、革があった

何にでも使えるというゴム製の歯車があった

きついブーツがあって、かかとの高いブーツがあった

女物のブーツのような男物のブーツがあった

 


Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout Jamie.
Everybody's talking 'bout the boy in the dress

Who was born to express!

みんながジェイミーの話をしてる

どいつもこいつもジェイミーの話をしてる

学校中はあいつの話題で持ちきりだ

みんながドレスを着た男の子の話に夢中になってる

表現するために生まれてきた少年の!

 


Everybody's talking and we’re talking about
The eyes and the thighs and the puh-puh-puh-pout.
Everybody's talking and there ain't no doubt who we're dying to see!
Everybody's talking 'bout Jay-ay-ay-ay-ay-ay-ay-amie!

 

あの目と腿とふくれっ面の話をしてる

死んでも見たいってひとがいるのは間違いない

誰もがジェイミーの話に夢中になってる!

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

 

 

 

 

作品自体のタイトルになった曲ですね!

1幕がデビューの直前でフゥ〜!って上がったところで終わり

休憩を挟んでガヤガヤする中この曲で2幕が始まります。

 

 

ゴーゴーボーイはマッチョバーのマッチョのイメージですね、

筋肉が売りでストリップ的な要素もあるみたいです。

 

モクテルはノンアルコールカクテルです。

 

 

意味より韻を優先したり、言葉のアクセントも違ったり、

日本語と英語って必ずしもイコールじゃないので、

こういうノリノリの曲だと特に日本(語)に置き換えるのが難しいです