Musical Lyrics for Japanese

自身の語学力向上のため英語ミュージカルの日本語訳をしています。

【作品紹介】FROZEN - Broadway

お久しぶりです。ブロードウェイに行ってきました。

話題のミュージカルを見てきたのでまずはご紹介します。

 

後半チケットの話になったので

ついでにブロードウェイでの観劇マナーについても書き留めます。

 

 

 

日本では2014年に公開され大ヒットした映画

『FROZEN』 = 『アナと雪の女王

2017年にデンバーで初演を迎え、

2018年からはニューヨークはブロードウェイのセント・ジェームズ劇場で

上演されている話題作。

 

Anna(アナ)をPatti Murin

Elsa(エルサ)をCaissie Levy

Hans(ハンス)をJohn Riddle

Kristoff(クリストフ)をJelani Alladin

が演じています。

 

 

なんと!動画が!三曲も!公開されています!

(演出のネタバレになるので当日のお楽しみにするのもアリです)

 

www.youtube.com

"Let It Go"

 

www.youtube.com

"For the First Time in Forever"

 

www.youtube.com

"Love Is an Open Door"

 

 

ディズニー映画版で人気だったこれらの曲に加え、

新曲が12曲もあります。

 

 

 

あらすじは

紹介するまでもなく映画版アナ雪と同じで、

不思議な力を持つ王女エルサが幼い頃妹のアナを傷つけたことから

自分の力を恐れ隠してたが戴冠式の日に抑えられなくなり王国を逃げ出し

アナが極寒の冬に包まれた王国に夏を取り戻すため冒険に出る…

という感じですかね。

 

気になるのは映画でも苦戦したという雪の表現をどうするか、ですが

紙吹雪や映像、スモーク等を効果的に使っていて素敵でした。

冒頭の幼少期の二人のシーンでもう引き込まれます。

 

『扉開けて』の背景を見てわかるように

映像の技術もどんどん上がっていて、舞台美術とよく馴染んでいました。

ネタバレになるので書きませんがマッピングもすごかったです。

 

 

芝居面では、アナがとても人間的というか、

映画以上に「どこにでもいる普通の女の子」という感じで

表情豊かで前半のコメディ部分でたくさん笑わせてくれました。

あとアナだけ衣裳数が異常に多いです。

 

人外をどう出すかも演劇では大事ですが、

スヴェンは一人が中に入って演じているのですが

動きがリアルで目も動いてすごい!!!と思いました。

トロールはとても演劇的な表現でした。

オラフは…観てのお楽しみです。

 

幼少期を演じる子役二人はとにかくかわいいです。

無邪気なアナとお姉さんエルサの対比がきれいでした。

 

 

新曲について、

基本的にはストーリーに沿っているので

映画を見ていれば話についていけるのですが

Hyggeは知らないと苦労します。

 

Hyggeはヒュッゲと読み、

世界一幸福と言われているデンマークの言葉で、

くつろぎ、ほっこり、居心地のいい時間

というような意味だそうです。

 

調べてみると流行っている考え方らしく

歌詞もよく聞くと説明してくれているのですが

時差ボケで眠かったので何を歌われてるのだこれは…と思ってました(苦笑)

 

 

 

さてNewYorkのBroadwayといえば劇場街ですが

Frozen 上演中の St. James Theatre は

West 44th Streatにあり、向かいには

The Phantom of the Opera の Majestic Theatre

Anastasia の Broadhurst Theatre

があります。

(アメリカでもtheaterじゃなくてtheatre表記なんですね…)

 

Subwayでのアクセスは

Times Sq - 42 St からすぐですが、駅が広いため要注意です。

ニューヨークの地下鉄わかりやすいけど難しいので、

Google map を使って目的地を劇場に設定して経路検索すると、

一番近い出口も案内してくれるのでオススメです。

 

 

チケットは公式サイト

https://frozenthemusical.com/

から飛べるTicketmasterでネット予約、

または劇場のボックスオフィスで購入できます。

当日でも席は結構残っていて観ることはできますが、

座席と値段を見て買えるので事前のネット予約をオススメします。

(チケットは予約した後いつでも劇場の窓口で受け取れます)

 

一階席がOrchestra(ORCH)

二階席がMezzanine(MEZZ)

三階席がBalcony(BALC)

さらに

センターブロックをC

舞台向かって右ブロック(上手)をR

舞台向かって左ブロック(下手)をL

と表記します。

一見良さそうに見える席にも安い席は理由があって安い

(演出の一部が見切れるor見えづらい)のでご注意ください。

 

 

劇場入り口ではまず手荷物検査がされるのでカバンは開けておきます。

次にバーコードリーダーでチケットを確認され、入る通路を言ってくれます。

 

ロビーにはグッズ販売コーナーとドリンクやお酒を売ってるバーカウンター。

客席内での飲食は禁止ではない…と思うのですがそんなに見かけなかったです。

(ロンドンではお酒の匂いが漂いお菓子を食べる音がすごかった記憶があるので…)

 

座席へは、通路に立っている劇場スタッフさんにチケットを見せると

口頭で説明してくれるか連れて行ってくれます。

 

その際配られるPLAYBILLというのは無料配布のパンフレットです。

紙ペラ一枚にチラシを挟んだものが多い日本の当日パンフレットとは違い

どの曲を誰が歌っているか、誰がどのシーンで何を演じているか、など

細かく情報が書いてあるので捨てないほうがベターです。

 

上演中の写真撮影・録音・録画はもちろん禁止ですが、

アナ雪は上演前にアナウンスされるようにカーテンコール撮影OKでした。

他の作品でも開演前・休憩中やカーテンコール撮影可のものは多いようです。

劇場内撮影禁止と書いてある演目でも開演前に客席内で記念撮影をしている方がいて

何がアリで何がナシかは劇場・作品によると思います。

撮影OK!と言われない限り全部黒よりのグレーのような気もするけど…

 

 

 

というわけで

長々と書いてしまいましたが、

以上で作品紹介を終わりたいと思います。

 

歌詞翻訳は…まだ全く打ち込んでないのでわかりません(笑)

 

 

【総括・補足】Everybody's Talking About Jamie

※最後に関連記事リンク一覧があります!

 

 

 

うわーすみません、めちゃくちゃ放置しました。

読んでいる人がいるかどうかは置いといて長めの言い訳します。

 

 

今、私の手元には二枚のアルバムがあります。

 

 

一枚はこちら。(ブログに慣れてなくて写真の貼り方があってるかわかりません)

 

f:id:Xchuu:20180509165634j:plain

 

Everybody's Tanking About Jamie The Consept Album

 

一部 John McCrea や Josie Walker ご本人が歌っていますが

アーティスト名が Dan Giellespie Sells & Tom MacRae となっているように

作曲者が歌っているコンセプトアルバムになっています。

 

 

そしてもう一枚がこちら。

 

f:id:Xchuu:20180509170225j:plain

 

Everybody's Tanking About Jamie The Original West End Cast Recording

 

そう!

欲しい欲しい言いながらコンセプトアルバムをだらだら訳していたら 

ロンドンオリジナルキャスト版がでました!

 

iTunesでも配信されていますが、どうしてもCDが欲しかったので

ありとあらゆる手を使って入手しました。(*正規ルートです。)

 

 

 

違いは、歌い手だけでなく

コンセプトアルバムでは11曲+ボーナストラックとして

 At 16

が入っているのに対し

 

エストエンド版では

 Prom Song

 Finale

 Out Of The Darkness [A Place Where I Belong]

が収録されています。

 

 

これ、知ったときに

At 16 載せるか載せないか(既に書いてはいました)、 

エストエンド版を訳すか訳さないか、

悩んでいるうちに多忙に多忙を重ねて放置しました。

諦めて全部辞めることにしたのが今です。

 

 

 

 

そう!そしてまたも放置している間に重大ニュース!

"Everybody's Tanking About Jamie" 映画化決定!!!

Everybody's Talking About Jamie - THE FILM

 

キャストオーディションも公募していて

「学生に見えればOK、シェフィールド周辺出身者特に歓迎」

これジャパニーズ応募したら物珍しさで受かるのでは?

と思いましたが、さすがに思いとどまりました。

 

 

そして直近の7月5日、

映画館でのライブビューイングも予定されています。

これ知ったのずっと前なので、

いよいよか…と観れないのにドキドキしています。

 

少しずつですが着実に広まっており、

Broadwayに進出する日も近いのでは?と囁かれています。

日本にも来てほしい…来てほしいけど…

 

 

日本の演劇業界は「キャスト人気によるチケット売上」が一番だと思うのです。

来日版を John McCrea氏にやってもらえたら最高ですが、

作品やキャストの知名度でいうと少し難しいと思います…

"Kinky Boots" のように日本版(翻訳版)をやるとして、

Jamie New を表現でき、且つ集客の見込める俳優さんはいるのでしょうか!?

 

セクシュアル・マイノリティ、トランスジェンダー

への理解は進みつつあるし、Hot なテーマなので、

そういった点でも上演してほしいし、するべきだと思います。

映画化して、日本にも来て、もう少し名が知れたら…

ありえなくもないかな、と信じています。

 

 

 

主観的な意見が多かったですね、申し訳ありません。

胸の内は大体主張したので、これにて

"Everybody's Talking About Jamie" に関するブログを

締めさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

一応、タグでまとまっていますが、関連記事の一覧です。

 

【作品紹介】Everybody's Talking About Jamie - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 1.Don't Even Know It - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 2. The Wall In My Head - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 3.Spotlight - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 4.The Legend Of Loco Chanel - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 5. If I Met Myself Again - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 6. Work Of Art - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 7. Over The Top - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 8.Everybody's Talking About Jamie - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 9.Limited Edition Prom Night Special - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 10.It Means Beautiful - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 11.Ugly In This Ugly World - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 12.He's My Boy - Musical Lyrics for Japanese

ETAJ 13.My Man, Your Boy - Musical Lyrics for Japanese

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ETAJ 13.My Man, Your Boy

Everybody's Talking About Jamie 13.' My Man, Your Boy ' 歌詞 和訳

 

 

[JAMIE]

Beauty is the face I see

Standing right in front of me

I've been so dumb

Cause you are beautiful my mum

 

美しいのは僕が今見ている顔

僕の目の前に立っている人

僕はとても愚かだった

だって母さん、美しいのはあなただよ



My birthday shoes were meant to roam

But beauty's in the coming home

And feeling free

You are more beautiful than me

 

僕が誕生日にもらった靴は歩き回るためのものだった

だけど真の美しさは家の中にあった

遠慮なんかしないで

母さんは僕より綺麗なんだから



And I have seen a light that's shining bright

And it's been brighter than you knew

And it's a light that passed me by

But it shines right from you, my mum

 

僕は明るく輝く光を見続けてきた

あなたが思っているよりも眩しいんだよ

その光は僕を通り過ぎるけど

母さんから輝いているんだよ

 

 

I'm sorry for the stupid things I've done

I'm sorry for the stranger I've become

But I'd be nothing if you'd not been there

To care

 

今まで馬鹿げたことをしてきてごめんなさい

変わり者になってしまってごめんなさい

でもあなたが気にかけてくれなかったら僕は何者でもなかった

 

 

[JAMIE]                                                      [MARGARET]

And now                                                     I’d give my life to see you smile

I sit out there and show the world how      I thought I’d lost you for while

‘Cause you and me are easy to destroy

 

そして今              あなたの笑顔を見るために人生を捧げてきた

僕は外に出て世界を見せてあげる   私はあなたのことずっと

だって簡単にうち壊せるんだから   わかっていなかったのかもしれない

 

 

 

[MARGARET]
And I will always be your biggest fan
My man

 

これからずっとあなたの一番のファンでいるわ

ねえ、かわいいわが子

 

 

[JAMIE]

your boy

 

僕は母さんの息子だよ

 

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

 

 

ETAJ 12.He's My Boy

Everybody's Talking About Jamie 12.' He's My Boy ' 歌詞 和訳

 

 

[Margaret]

The cold empty mornings

The coffee cup warnings

Remembering the spark

That lived in a love

That dies in the dark

But life kept you guessing

Along came a blessing

My world was awake

My precious surprise

My perfect mistake

 

寒くて空虚な朝

コーヒーカップが知らせる

火花が思い出させる

愛を信じて生きたこと

暗闇の中で死んだこと

でも人生は人を測り続ける

祝福と一緒に訪れる

私の世界は目覚めさせられた

大切な驚き

完璧な秘密

 

 

And maybe He'll break my heart

'Cause he'll take my heart when he goes

I'm dreading the day when he just walks away

 

きっと彼は私の心を引き裂いていく

だって彼は去り際に私の心掴むだろうから

彼が離れてしまう日を恐れ続けてる

 

 

He's my boy

He drives me insane

He's my boy

My pleasure, my pain

He's my boy

 

あの子は私の子よ

私を狂わせる

あの子は私の子よ

私の喜び、私の苦しみ、

あの子は私の子よ

 

 

Believe me, he don't make it easy

He'd own me until he's outgrown me

But still, he's my boy

He's my boy

 

私を信じて

あの子は簡単にはできない

あの子が私の手元を離れるまでは私もあの子のもの

でも彼は私の子

 

 

From the moment I saw him

No man came before him

He taught me to fight

To knock back the black

To let in the light

 

あの子を一目見たときから

私の一番になった

彼は私に戦うことを教えてくれた

暗闇を打ち消すことを

光へと進んでいくことを

 

 

And maybe he'll break my heart

'Cause he'll take my heart

When he goes

It's cruel that he can but that's just like a man

 

きっと彼は私の心を引き裂くんだろう

だって私の心をつかんでいるだろうから

彼が去ってしまうときに

それができるのは冷酷だけど男らしくもある

 

 

He's my boy

My blessing, my curse

He's my boy

For better, for worse

He's my boy

 

あの子は私の子

私への恩恵、私への呪い

あの子は私の子

よくも悪くも

あの子は私の子

 

 

Believe me, he don't make it easy

He needs me, fulfills me

Then bleeds me but still, he's my boy

He's my boy

 

私を信じて、簡単にはできない

彼は私を必要としていて、私を満たしてくれて

私の血を奪って

でもあの子は私の子

 

 

Don't tell me I'm fooling myself

Fooling again

'Cause I know the path

I know the price

And I know the man

 

自分自身をバカにしてるなんて言わないで

だって行く道がわかるから

価値がわかるから

あの人がわかるから

 

 

And I know the bright lights are going to tend him to stray

But I'd trade my tomorrows

To have him today

Today

Today

He's my-

He's my-

He's my-

 

明るい光が彼を迷わせようとしていることがわかる

でも私は自分の未来を変えてしまった

彼の今のために

あの子は、あの子は、、、

 

 

He's my boy

And boys always grow

He's my boy

And boys always go

He's my boy

 

あの子は私の子

子供は成長していくもの

あの子は私の子

子供は去ってしまうもの

あの子は私の子

 

He's blinded and so floating minded

He's clueless and clever

Confusing, whatever

But oh boy

 

あの子は何も見えずさまよっていた

あの子は手がかりも無く賢くて

戸惑って何もかも

でも、ああ

 

He's my voice

He's my chance

He's my smile

He's my day

He's my life

He's my pain

He's my joy

 

あの子は私の声

私のチャンス

私の笑顔

私の一日

私の一生

私の苦しみ

私の喜び

 

 

He's my baby

He's my babe

He's my boy

 

あの子は私の赤ん坊

あの子は私の子

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

ETAJ 11.Ugly In This Ugly World

Everybody's Talking About Jamie 11.' Ugly In This Ugly World ' 歌詞 和訳

 

[Jamie]

 

There's a place where I belong

There's a place where I belong

For the kid who came out wrong

There's a place where I belong

 

僕のいるべき場所がある

僕のいるべき場所がある

間違えて続けてきた子供のための場所がある

僕のいるべき場所がある

 

 

Far from your fathers eyes

Lost in your mothers lies

Ugly in this ugly world is all I am

 

父の目から遠く離れて

母の嘘の中で迷子になって

この醜い世界で僕を作る何もかもが醜い

 

 

Why am I even here?

Can't I just disappear?

Ugly is the only thing that's true now

Ugly poisons everything I do now

And shit and shame and ugliness is who I am

I am

 

なんで今もここにいるんだろう

消えてしまうことはできないのかな

今ここで正しいのは醜いってことだけ

今僕は醜さに毒されてる

僕の何もかもは最悪に恥ずかしくて醜い

 


Ugly is an ugly face and

Ugly is an ugly kid and

Ugly is this ugly place where

Ugly does what ugly did and

Ugly in this ugly world is all I am

All I am

 

醜い顔

醜い子

醜いところ

醜い行い

醜い世界で一番醜いのは僕だ

 

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

 

ETAJ 10.It Means Beautiful

Everybody's Talking About Jamie 10.' It Means Beautiful ' 歌詞 和訳

 

[PRITTI]

It means something that's only yours to give.

It means choosing the way you want to live.

It means wonderful. It means powerful and it means true.

 

人に与えられるのはすでに自分が持っているものだけってこと

自分のやりたい道を選ぶってこと

素晴らしいってこと、力強いってこと、正しいってこと

 


It means something as perfect as it's pure.

It means waiting until you know you're sure.

It means beautiful. And it's beautiful like you.

 

純粋ほど完璧だってこと

自分が本気だってわかるまでずっと待つってこと

美しいってこと、あなたみたいに美しいってこと



Beautiful, beautiful.

A little bit of glitter in the grey.

Beautiful, beautiful

Is something precious you don't simply give away.

 

美しいよ、綺麗だよ

灰色の世界でほんの少しきらめいている

美しいよ、綺麗だよ

それは簡単に諦めちゃいけないくらい大切なんだよ

 

It means something that's always yours to keep.

It's the face you don't take off to go to sleep.

It means simple. It means magical like a kiss.

 

いつも身につけている何かってこと

眠る前にメイクみたいに落とせない顔

簡単なこと、キスみたいに魔法をかけるってこと

 


It's a path that you choose to walk upon.

Not some fleeting thing you find one day is gone.

It means innocence. It means confidence like this.

 

あなたが歩むと決めた道なんだよ

過ぎ去った日々のように儚いものではなくて

無垢ってこと、これくらいの信頼ってこと

 

 

Beautiful, beautiful.

A little bit of glitter in the grey.

Beautiful, beautiful

Is something precious you don't rush to give away

Beautiful

 

美しいよ、綺麗だよ

灰色の世界でほんの少しきらめいている

美しいよ、綺麗だよ

簡単に手放しちゃいけないくらい大切なんだよ

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

 

 

 

 

ETAJ 9.Limited Edition Prom Night Special

Everybody's Talking About Jamie 9.' Limited Edition Prom Night Special ' 歌詞 和訳

 

[Jamie]

Limited edition prom night special,

Take it from me too much is never too much.

Limited edition prom night special,

Better take a picture cos it's look and don't touch.

 

限定版、プロムナイト特別版、

やりすぎなんてないんだからやってしまおう

限定版、プロムナイト特別版、

写真を撮ったほうがいいよ

見せてあげるけど触らせてあげないから

 


Limited edition prom night special,

Brighter than a firework and ready to fire.

It's an exhibition, the prom night special,

Better get a ticket if you want to admire.

 

限定版、プロムナイト特別版、

花火よりも輝く着火の準備はできてる

展示会、プロムナイト特別版、

チケットを取ったほうがいいよ

もし本当に見たいならね

 


Limited edition full exposure,

Nothing tastes as good as a touch of this kiss.

Limited edition full disclosure,

All you basic bitches ain’t got nothing on this.

 

限定版、大公開

この口づけより甘美なものはない

限定版、完全公開

つまんない人ってみんなノッてこない

 


[Ray] [Jamie]

Who's got the heat? (who?)

Who's got the heels? (who?)

Who's got the perks? (yeah-36D!)

Who's got the class? (me!)

Who's got the ass? (me!)

Who's got the works!(It’s Mimi Me!!!)

 

今一番アツいのは誰?(誰?)

ヒールを履くのは誰?(誰?)

誰より元気なのは誰?(36D)

クラスをつかむのは誰?(僕!)

お尻をつかむのは誰?(僕!)

仕事をつかむのは誰?(ミミミーだ!)


[Jamie]

Limited edition, i'm performing.

Centre of attention and i'm riding this rush.

 

限定版、僕は演じてるんだ

みんなの視線の真ん中で

このブームに乗るよ

 

 

[Ray]

Limited edition - still transforming.

 

限定版、まだ変化の途中

 

 

[Jamie]

Is everybody looking?

Oh i'm going to blush.

Limited edition - so enchanting.

Serving litty realness, and i'm fresher than fresh.

 

みんな僕を見てる?

ああ照れちゃうなあ

限定版、魅了してあげるよ

ちょっとした現実を添えて

僕は誰よりもフレッシュなんだ

 

 

[Ray]

Limited edition, debutanting

Worshipping the bodice of a goddess made flesh.

 

限定版、初回限定版

女神のボディスへの祈りが肉付き始める

 

 

[Jamie/Ray]

Turning the ignition!

Taking pole position.

Jamie’s on a mission!

Kill the competition!

Here's the ammunition!

Limited edition - prom night special!

 

点火スイッチオン!

最前列を取れ!

ジェイミーは任務を遂行中!

競争相手をやっちまえ!

爆薬はここにある!

限定版、プロムナイト特別版!

 

 

[Margaret]

What have I done?

Letting him run?

Moving so fast.

How long can it last?

 

私は何をしてしまったの?

彼を走らせてしまった

とても早く去っていて

いつまでもつのかしら

 

 

[Jamie]

Limited edition, my creation!

Women may be born but divas are made.

Limited edition graduation.

I know where i'm going.

Don't be throwing no shade.

 

限定版、僕の作品!

女性は生まれるものかもしれないけど歌姫は作られるものなんだ

限定版、卒業式

どこに向かってるかはわかってる

邪魔したら許さないから

 

 

Limited edition - redefining.

Everything you thought that a fella could be.

After my audition, i'm headlining.

And none of you ain't ever seen a lady like me!

 

限定版、再定義

みんなが人とはこうあるものと思ってたもの全部ね

オーディションが済めば、僕は主役になるんだ

君たちの誰も僕みたいなレディを見たことないでしょ?

 

 

Limited edition, jaws are dropping

I can be a legend and you'll treat me as such

Burning with ambition, i'm showstopping

Better take a picture cause it's look at me

 

限定版、顎が外れてしまうほど

僕は伝説になるし君たちもそれらしく僕に接するようになる

野望に燃えて、興奮してきてる

目線をあげるから写真を撮ったほうがいいよ

 

 

[Ray]

Look at him

 

この子を見て

 

 

[Jamie]

Look at me

 

僕を見て

 

 

[Margaret]

Look at him

 

この子を見て

 

 

[Jamie]

Look at me

 

僕を見て

 

 

[Ray]

Look at him

 

この子を見て

 

 

[Jamie]

Look and don't touch

 

僕を見て、触らないでね

 

 

Limited edition, coronation.

Ladies take a curtsey

Cos here comes your queen.

Limited edition, celebration.

Prestigious and prodigious and i'm only sixteen.

 

限定版、戴冠式

レディたちはお辞儀をしてる

女王が姿を見せるから

限定版、祝賀会

一流で桁外れな僕はまだ16

 

 

[Jamie/Ray]

Limited edition prom night special.

Take it from me too much is never too much.

Limited edition prom night special.

Better take a picture cos it’s -

Look at me. Look at him.

Look at me. Look at him.

Look at me. Look at him.

Look and don't touch!

 

限定版、プロムナイト特別版、

やりすぎなんてないから僕から取っていって

限定版、プロムナイト特別版、

写真を撮ったほうがいいよ

だって

僕を見て!(彼を見て!)

僕を見て!(彼を見て!)

僕を見て!(彼を見て!)

見てもいいけど触らせてはあげないから

 

 

参照:

Everybody's Talking About Jamie The Concept Album

Everybody's Talking About Jamie the Musical Lyrics

 

 

 

prom は卒業パーティーのようなもので、正装をするダンスパーティです。

今回この作品を見て調べて初めてプロムの存在を知ったのですが、

高三くらいのとき海外の友達のドレスやスーツ姿の写真をSNSでよく見た気がします。

 

too much is never too much がうまく訳せないのですがこの場合

「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」と捉えてます。

 

Mimi Me について、

Mimi の意味を劇中で紹介されてたの忘れちゃったのですが

フランス語由来の女の子の名前らしいです。